慢性腰痛 | 春風堂整体院

受付時間

春風堂接骨院 本院

春風堂接骨院 石神井公園院

map

慢性腰痛

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 起床時、椅子から立ち上がった時に痛みを感じる
  • 腰が痛いのが日常になっている
  • マッサージや針・灸・電気治療などで痛みが変わらない方
  • ぎっくり腰を何度も繰り返し起きてる
  • 病院に行っても治らない方
  • 腰の痛みで仕事に集中できず支障をきたす

慢性的な腰痛の症状になる原因とは?|西東京市・練馬 春風堂整体院

慢性的腰痛の原因は人にもよりますが様々であり、何かひとつだけが原因になるとは言い切れません。例えば、慢性的腰痛の原因でも「骨盤の歪み」「筋肉のや硬さや歪みから来るねじれによるストレス」「妊娠・出産による骨盤の歪み」「体重の急激な増加」「運動不足による筋肉不足」「長時間座りっぱなしなどの同じ姿勢を保つことによる下半身の筋肉に負担がかかり続けて痛む」など様々な原因があります。

特に慢性的腰痛の患者様が多く診られる原因には、身体の左右や前後のバランスが崩れる(骨盤の歪み)事で、その歪んだ姿勢を維持しようと長い時間筋肉が支えてしまう事で筋肉自体に張りが出てしまい硬く緊張してしまうことで慢性的な腰痛を生じてしまうケースが数多く見受けられます。実際の例えでは、お仕事でのデスクワークによるパソコンなどの仕事を長時間される方で、身体のバランスが悪い方は足を組んでしまう事でより、片方の筋肉しか使わず、緊張(収縮)し続けてしまいます。

長時間に筋肉に負荷を与えてしまうことにより、筋肉が硬くなる事で慢性的な腰痛が起こってしまうのです。これらのように慢性的腰痛と言っても、腰に原因があるわけでなく、骨盤の歪みからであったり、筋肉のつき方・状態のアンバランスなどにより痛みが出てきてしまいます。筋力不足が慢性的腰痛を引き起こす事も患者さまに多く診られます。

来院されている患者様からよくお話しを聞くのは、マッサージで腰とかを気持ちよくマッサージしてもらってみて、その後少しの間は楽な感じだったが、またすぐに痛みが出てきた・・・
この様なマッサージでは慢性的な腰痛に対して根本的に向き合ってはいません。

これではいつまで経っても症状は改善しません。春風堂整体院では、痛みの根本原因をしっかりと検査、確認し、根本からの治療を提供いたします。

春風堂整体院の慢性的腰痛への施術方法とは?|西東京市・練馬 春風堂整体院

西東京市の春風堂整体院に来院されている患者さまの多くは、過去に整形外科やマッサージ、他の接骨院に行かれた方が多くいらっしゃいます。患者さまの中には、「腰痛はずっと付き合っていくしかないものだと思っていた。痛みが取れてこんなに変わるのだったら早く治療しに来ればよかった」というお声も多くいただいていおります。

では、なぜ当院の治療・矯正を受けることにより慢性的な腰痛の根本的な改善ができるのでしょうか?それは、慢性的腰痛が出ている原因を徹底的に検査して、根本的な原因にアプローチし、治療を行っているからです。原因を追究した上で、患者さま一人一人にあった施術を行っていきます。

春風堂整体院では、西東京市で唯一の根本的な治療法として3つを挙げます。

①頚椎・胸椎・骨盤矯正(SPAT)

頚椎・胸椎・骨盤矯正はSPAT(スパット)という矯正法で医師である鹿島田先生が操体法をベースに考案された医学的根拠のある矯正法です。基本慢性的な腰痛の原因は骨盤にあります。人間の身体の基盤となるのは骨盤なので、まず骨盤を整えて後々に上半身を整えていくことにより痛みが取れた上で姿勢が良くなっていきます。そうする事により慢性的な腰痛が取れ「痛みが出にくく動きやすい身体」を作る事ができます。また、矯正ではバキバキはしないので安全で安心して受けられる矯正施術です。

②筋肉的治療 マニュアルメディスン(総合手技療法)

慢性的な腰痛は骨盤を整えていくだけではなく、筋肉の硬さを取る必要があります。痛みや歪みの原因は筋肉の硬さが関係してきます。筋肉は基本的に骨と骨の間に張っており、これが硬くなることに骨を引っ張ってくる形で歪みを助長してしまうのです。歪みだけではなく、筋肉が硬いと伸びてくれないので「動きにくさ、動くと痛い」といった症状に繋がってきます。

③筋肉強化(コアレ)

骨盤矯正、筋肉の硬さを取った後には整えた骨盤を保ち支えるための筋肉が必要です。その重要な役割を果たすのは体幹の筋肉です。体幹の筋肉は身体を支える重要なコアの役割を果たしております。この体幹が弱まってしまうということは筋力が落ちていってしまっているのと一緒です。私たちの呼吸だったり歩いたりする様々な動き、すべてにこの体幹があるからこそできる事なのです。この体幹の筋肉は痛みが出てからだとなかなか鍛えることが難しいです。ですが、当院ではコアレというインナーマッスル、体幹を寝たままの状態で鍛えてくれるコアレを導入しています。これにより痛みがあっても筋肉を鍛えることが出来ます。

骨盤の歪みを整え、筋肉の硬さをとってコアレで筋肉をつけて頂き最終的に「痛みが出にくく動きやすい身体」を作る事が出来ます。根本的に慢性的な腰痛を治療していくためには、骨格の歪みをとり身体のバランスを整えていく治療計画が必要になります。

根本的な原因は一人一人に違うので、患者さまそれぞれにあった治療の計画(治療方法、通い方、期間など)を具体的に説明させていただきます。もし、今の身体の不調・痛みがどこに行っても治らない、変わらない方は一度、春風堂整体院にご相談ください。

お客様からいただいたお喜びの声

本当にありがとうございます

季節の変わり目にはぎっくり腰?身体にも様々な悪影響が出やすいんです

皆様こんにちは!西東京市 保谷 春風堂接骨院(整体院・整骨院)の古薗です。

 

最近少しずつですが暖かくなる日が増えてまいりました。

しかしまだまだ朝晩は冷えますし、日によって寒くなる日もまだまだあります。

こういった時期に気を付けていただきたいのがぎっくり腰やぎっくり背中といった身体の不調になります。

別に何かをしたわけでもないのに違和感や身体の動かしずらさを感じることはありませんか?

そう感じる方はいつ急に動けなくなるまでの不調が出てきてもおかしくありません。

なので今回はこの季節の変わり目に起こる様々な不調をご紹介いたします。

 

◎起こりやすい不調とは?

先ず気温が下がり出やすい不調をいくつかご紹介します。

・風邪を引きやすく体調を壊しやすい

・疲れが取れにくく疲れやすい

・寝起きが辛い

・お腹の冷えにより便秘や下痢になりやすい

・腰痛(ぎっくり腰)肩コリなどの不調

 

◎この時期体の不調が起こりやすい理由

なぜこの時期に体の不調が起こりやすいかというと気温の変化が大きいためになります。

気温が高い状態から急に大きく低く変わりますと体温も変化しやすく特に体温が低い状態になりやすい傾向にあります。

体温が低くなりますと

・免疫力低下

・筋肉の柔軟性低下

・冷えによる循環機能の低下

・消化吸収の低下

等の様々な原因が考えられます。

 

◎解説

・風邪を引きやすく体調を壊しやすい

体温が下がりますと風邪やインフルエンザにかかりやすくなってしまいます。

体温が一度下がるたびに免疫力は通常の体温の時と比べ約30%落ちると言われています。

この季節の代わり目急激に気温が下がる日にはみなさまもご注意ください。

 

・疲れが取れにくく疲れやすい

若いころに比べ最近疲れやすいと感じていることが多い人もいらっしゃると思います。

これは単純に筋肉量の低下も考えられますが

他にも体が冷えると普段に比べて多くのエネルギーを消費してしまいます。

したがってエネルギー消費が多くなり疲れやすいし身体の疲れも取れにくくなります。

 

・腰痛(ぎっくり腰)肩コリなどの不調

なかなか冷えを失くすために身体を温めてもなかなか基礎体温が上がらないといったことありませんか?

これは温めるだけでは不調が抜けにくい身体になってきているかもしれません。

そういった方にほとんどみられるのが筋肉の硬さからくる腰痛や肩コリです。

冷え以外にもこの筋肉の状態が関係してきます。

この筋肉の状態が良くないと血液の循環が悪くなり、また冷えや体の不調に繋がり悪循環が形成されていきます。

これも長年の疲労の蓄積や運動不足によるものがほとんどです。

こういった方には体を温めるだけでなく本来ある筋肉の状態に戻す必要があります。

 

◎当院の施術

当院はこの筋肉の硬さを取り除き本来ある筋肉の状態にするべく、

施術を行っていき普段気お付けて頂きたい身体を温めるときのポイントをお教えさせて頂いております。

筋肉的な施術としては硬くなり循環を悪くしているポイントにマニュアルメディスンと言った

当院独自の施術方法を用いて一人一人に合った施術を行います。

そして筋肉が硬くなってしまいますと骨格すらもゆがめてしまいます。

その歪みも正しい状態にしなければ筋肉の状態もすぐに元に戻ってしまった!なんてことにもなりかねません。

この歪みに対してSPAT矯正法を行い不調の出ずらい状態を目指し

さらに寝ながらトレーニング「コアレ」でインナ―マッスルの強化を行います!

そうして今後冷えからくる不調を出にくくしましょう!!

 

本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 古薗 泰樹(ふるぞの たいじゅ)が監修しています。    

クリック

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

腰に負担がかからない理想的な座り方とは?

 

こんにちは!

春風堂接骨院(整骨院・整体院)の古薗です。

朝夕で気温の変化が大きいこの時期ぎっくり腰で来られる患者様がとても多くなってきております。

急激な寒さによる筋肉に緊張や硬さにより起こりやすくなりますので

みなさまできるだけ身体を冷やさないような対策をお願いします。

もし起こしてしまったらすぐに当院にお越しください。

正しい姿勢を取ることで座っている姿勢でかかる負担の大きさも変わってきます。

今回は正しい座り方のついてのご紹介です。

姿勢が悪い人は腰に負担が掛かりやすくなる傾向があります。

例えば、デスクワークの仕事をしていてその時の座っている姿勢がとても悪く

その姿勢を長時間続けていると筋肉は疲労し短縮してしまいとても固くなってしまいます。

それにより筋肉の中にある神経血管が圧迫され痛みを感じてきてしまいます。

この姿勢の乱れは骨盤や背骨といった骨格が歪む事によって起こっており

残念ながら、骨格の歪みは日常生活を送っていくうえでは元には戻ってきません。

歪みをしっかり取らない限りは姿勢も悪いまま、痛みは何度でも出てくるといった状態に陥ることが多いです。

 

当院の施術とは?

今までの姿勢の悪さで疲労し硬くなってしまった筋肉に柔軟性を出してあげます。

そして骨格を調整するためにSPAT矯正法を行い、そのいい状態を

キープして頂くため寝ながらトレーニングコアレを行っていただき

筋肉・骨格共に正常な状態を目指してもらいます。

 

正しい座り方とは?

いい座り方とはまず、前かがみになり背中とお尻が背もたれにぴったりつくように

お尻を下ろして、体を起こします。こうすることで骨盤が立ちます。

この時足の膝と足首の角度を90度にすることも重要です。

 

良い座り方を確かめる簡単なチェック方法がありますのでお教えします。

椅子に座り、身体の横から耳の穴・肩・太ももの付け根の外側が一直線になっているかを確認します。

   ✖

 

顎が上がっていたり、猫背になっていたりすると一直線にならないので気を付けてください。

 

この姿勢を出来るだけ維持してもらう事をお願いしています。

そして意識しても猫背になっている方は筋力不足が原因になっている可能性が高いので

施術に加えて寝ながらトレーニング「コアレ」を行ってもらいます。

 

なにか分からないことや体の不調があれば一度当院にお越しください。

☎042-421-5213

 

 

クリック

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

F.J様 腰痛・足首の痛み・五十肩 52歳 パート

エキテンの口コミを見て来院。

今までテレビや雑誌の名医に何件も通院し、ストレッチやマッサージ・薬治療するもよくならなかったので、半ば諦めていて時、近所に評判のいい春風堂へ来院。

腰・おしり・足・腰と右側の痛い理由は初診で丁寧に説明して下さり、施術も私の痛みを的確に把握して下さいました。

今まで通院した数々のところと違う手応え。歪みをとり筋肉をほぐし、神経圧迫をとることで痛みが和らいでいくのを実感。

肩までも上がらなかった五十肩も2ヵ月でかなり楽に肩甲骨の可動域も増えてきました。これからも定期的に通院しようと思います。

F.J様 腰痛・足首の痛み・五十肩 52歳 パート クリック

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

春風堂整体院へのご案内

一番最初に春風堂整体院へお越し下さい

春風堂整体院

受付時間

〒202-0004
東京都西東京市下保谷4-8-18アネックスマノア101
アクセス:西武池袋線保谷駅北口徒歩3分

春風堂整体院へのお問い合わせ・ご予約はこちら。