受付時間

SHUNPUDO整体院

FRAME CARE 石神井公園

map

膝の痛み

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 年齢を重ねる毎に痛みが増す
  • 階段の上り下りが痛くてできない
  • 何もない所でつまずきやすい
  • 膝の内側に痛みが良く出る方
  • 注射などを打ってもあまり変わらない方

膝の痛痛み|西東京保谷 春風堂接骨院 保谷院

膝の痛みにも様々な種類があります。

年齢とともに膝の痛みを感じる方が多く、変形性膝関節症と診断を受け、注射や痛み止め、湿布などで痛みを誤魔化しながら過ごしている状況は根本的には解決しません。

レントゲンなどの画像検査で軟骨がすり減っているなども対処療法だと痛みもその場しのぎになってしまうのできちんと施術をしていくことが大切です。

膝痛の治療法|西東京保谷 春風堂接骨院 保谷院

上記で説明した変形性膝関節症は症状にもよりますが、手術を勧められるものから、手術以外でも見込まれるものがあります。

何度もヒアルロン酸を注射し続けている方は、同じことの繰り返しなのであまり推奨しません。

膝の痛みの原因も膝だけが問題ではなく、身体の歪みが大きく関わってきているからです。

姿勢が悪く、身体が歪んでしまう事で膝に本来かからない負担が掛かる事によって痛みを感じ、日常生活に支障をきたしていきます。

根本的に膝に負担が掛からないように身体を維持するには、まず歪みを整えて、膝や負担が掛かっている硬くなった筋肉の柔軟性を出していくことが大切になります。

なので、当院では、歪んだ骨格・骨盤を医師が考案した【SPAT】にてバキバキとしないソフトな矯正法で整え、硬くなった筋肉や腱、靭帯など身体を支えている組織の柔軟性を出すために当院独自の技術【マニュアルメディスン】で施術していきます。

身体の歪みを整え、硬くなった筋肉の柔軟性を出していく事で、痛みの出にくい身体作りをしていきます。

膝の痛みの予防|西東京市・練馬 春風堂接骨院

SPATで骨格・骨盤を整え、マニュアルメディスンで筋肉、腱、靭帯の柔軟性を出した後は、身体を支える力を付けるため、筋力トレーニングを行っていきます。

身体を支える筋肉は【インナーマッスル】を鍛える事が必要です。

この筋肉は、中々鍛えにくい場所で、鍛えたくても上手に鍛えられないことが多いです。

また、膝周辺の大腿部や下腿部のトレーニングをする事で、より膝への負担を軽減させることが出来ます。

なので、当院では老若男女問わず寝ているだけで鍛えられる特殊な電気機器【コアレ】で鍛えていき、ご自身の筋力で身体を支える力を付けていきましょう!

また、膝の痛みが強い方は、足首の歪みも強く関係していきます。

この足首の歪みが残ってしまうと膝の痛みの再発、腰の痛み、足首の痛み、下半身の痺れ、外反母趾、モートン病を引き起こしやすいです。

この足元を整える為に、足の専門家が処方しているインソール【Formthotics】で矯正が出来ます。

海外には、足病医という足の専門家が存在し、薬を処方するようにこのインソールを検査した上で処方します。

当院はこのインソールの認定院であり、足首の歪みを検査しこのインソールを扱う事が出来ます。

膝や足首、股関節などの痛みな悩まされている方の多くは足首を整える事で負担をかけにくくすることが出来ますので、足先から首まで全体的に整えていきましょう!

SHUNPUDO整体院へのご案内

一番最初にSHUNPUDO整体院へお越し下さい

SHUNPUDO整体院

受付時間

〒202-0004
東京都西東京市下保谷4-8-18アネックスマノア101
アクセス:西武池袋線保谷駅北口徒歩3分

SHUNPUDO整体院へのお問い合わせ・ご予約はこちら。