受付時間

春風堂接骨院 本院

春風堂接骨院 石神井公園院

map

スタッフブログ

腰の不調は内臓から!?

こんにちは!

西東京市 保谷 田無 春風堂接骨院(整体院・整骨院)の潮田(うしおだ)です。

今年の春は寒い日が続きましたね。

やっと春らしい陽気にもなり暖かくなってきました!!

暖かいとは言っても運動する時はストレッチをお忘れなく!!

 

さて、今回は身体の中「内臓からくる不調」についてお話させていただきます!!

皆さんは腰の不調は身体の状態がよくないからでてくるとおもっていらしゃる方は多いのではないでしょうか?

実際に状態が悪い為不調が出てくる方もいらっしゃいます。

ただそれだけではありません!!

実は、「内臓反射」といった人間の身体の反射からきている場合があります!

文字通り、内臓による身体の反応になります。内臓ー体性反射という部類に分けられ、内臓に不調が出た際身体の反応として周りの筋肉を固めて内臓を守る反応です。

一見何も関係無いように感じますが、私生活でも当てはまることがあります。

 

 

例えば、お腹の不調を思い浮かべてみて下さい。

お腹だけでなく腰にも不調を感じていませんか?

 

 

他にも、女性であれば、女性特有の特別な日。

私の周りでも、腰が重くなる、怠い、といった不調を聞きました。

 

この二つの不調に影響してくるのが内臓になります。

 

なぜこの様な不調が出てしまうかというと、骨盤の歪み自律神経の乱れ、それらによる筋肉の緊張が影響してきます。

人の骨は本来内臓を守るために発達してきたものです。

しかし、骨盤の歪みが出てきてしまうと、内臓の位置も変わってきてしまい、大腸の正常に行えていた、消化と吸収がうまくできなくなってきてしまいます。

そのため消化不良を起こしてしまい、お腹の不調として身体にでてきます。

 

女性の場合、子宮の外壁がはがれる事で出血し身体の外へと出てきます。

その際に周りの筋肉を収縮させ硬くしてしまいます。

骨盤が歪んでくと、子宮が下にずれてく事でこのような不調を強く感じてきます。

 

患者様の体験でこのような事がありました

子宮筋腫の手術をされた患者様で、腰の不調、自律神経の乱れ交感神経優)による頭痛・めまい、吐き気、不眠などといった不調が出てきてしまったそうです。

これは手術をしたからというわけでは無く、産後の患者様でも似たような不調がありました。

 

これらの要因により腰の不調、重さ、怠さがでてきます。

 

春風堂接骨院 整体院では不調を引き起こしている骨盤の歪みを整えていく「骨盤矯正

硬くなってしまった筋肉の柔軟性を出す「筋肉的施術」を行います。

また内臓の位置にも関係してくるインナーマッスルを鍛える事ができる「コアレ」を推奨しています。

 

1人1人、原因が違います。患者様にあった施術を行っていきます。

身体の不調がございましたらご気軽にご連絡下さい!!

 

TEL 042-421-5213
東京都西東京市下保谷4-8-18アネックスマノア101

本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 潮田 哲平(うしおだ てっぺい)が監修しています。

春風堂整体院へのご案内

一番最初に春風堂整体院へお越し下さい

春風堂整体院

受付時間

〒202-0004
東京都西東京市下保谷4-8-18アネックスマノア101
アクセス:西武池袋線保谷駅北口徒歩3分

春風堂整体院へのお問い合わせ・ご予約はこちら。