受付時間

SHUNPUDO整体院

FRAME CARE 石神井公園

map

スタッフブログ

腰痛について

皆さまこんにちは!!

西東京市 保谷 春風堂接骨院(整骨院・整体院)の藤本 晃輔(ふじもと こうすけ)です。

今回は皆さんに「腰痛について」お伝えしたいと思います。

この頃当院にも腰痛の症状で来院される方が増加傾向にあります。その理由としましては最近さまざまな企業がテレワーク(在宅勤務)を導入していることが原因としてあげられます。

在宅勤務になったことにより、一日の中で長時間座ったままで作業をする機会が増えてしまい、その状態で足を組むなど歪んだ姿勢を長期間行う事で腰に常に負担が掛かり、骨盤周りの筋肉が硬くなっていくのです。

その状態で何かしらの動作を行った際にギックリ腰などの腰痛の症状がでてくるのです。

腰痛は突然として症状が出てくるのではなく、日頃の姿勢の悪さや腰に対しての負荷の蓄積によって起こるのです。

その際に皆さんは湿布を貼ったり患部を冷やしたりすると思います。

しかし、そのような対処法で症状を緩和させたとしても骨盤の歪み、筋肉の硬さをとりのぞかないと何度でも腰痛になる可能性があるのです。

そして一度歪んでしまった骨盤が自然に元の状態に戻ることは絶対にないのです。

そこで、腰痛の症状でお悩みの方に当院の骨盤・骨格矯正「SPAT矯正」を行なっていき骨盤の歪みを取り除いていきます。

このSPAT矯正はバキバキと音のならす矯正とは異なり、非常にソフトな矯正ですのでどのような方々にもご心配なくご利用いただけます。

次はマニュアルメディスンという当院独自の筋肉的な施術を行っていきます。この施術によって歪みの原因となった筋肉の緊張を取り除いていきます。

最後に皆さんに行なっていただきたいのが、筋肉トレーニングです。

たとえ筋肉の緊張を取り除いたとしても、骨盤を支える筋力をつけない限り再度骨盤が歪み腰痛の症状が出てきます。

そして、皆さんに特に鍛えて欲しい筋肉は体を支える肝となるインナーマッスルです。ですがインナーマッスルは体の奥深くにある筋肉で、自分で鍛えるのが難しい筋肉となります。

そこでみなさんに是非使用してほしいのが当院にあるコアレというEMS(筋肉に電気刺激を与え、運動をさせる)の機械になります。

このコアレを使うことにより関節を動かすことなく寝たままで筋肉を鍛えていくことができるので、腰が痛い方、筋肉トレーニングが苦手な方、高齢者の方でも利用することができます。

当院のSPAT矯正で骨盤を整えて、マニュアルメディスンで筋肉に柔軟性を持たせ、最後にコアレでインナーマッスルを強化して歪みの出にくい身体を作っていきましょう。

今回の記事を読んでくださった方や周りの方々で腰痛や身体に不調などがある方がいましたら是非当院にご相談下さい。

本投稿は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 藤本 晃輔 (ふじもと こうすけ)が監修しています。

SHUNPUDO整体院へのご案内

一番最初にSHUNPUDO整体院へお越し下さい

SHUNPUDO整体院

受付時間

〒202-0004
東京都西東京市下保谷4-8-18アネックスマノア101
アクセス:西武池袋線保谷駅北口徒歩3分

SHUNPUDO整体院へのお問い合わせ・ご予約はこちら。