受付時間

春風堂接骨院 本院

春風堂接骨院 石神井公園院

map

スタッフブログ

ぎっくり腰が急増しています。

こんにちは!

春風堂接骨院 保谷院 潮田です。

10月に入り風が冷たく感じてきました。

今年の月初めは真夏のような陽気になり、ここ最近は台風の影響で10月の陽気ではないように感じます。

この様な陽気、季節の変わり目は体調を崩しやすく、身体に不調が出やすくもなってきます。

当院にも多くの不調を抱えた方が多くいらしゃいます。皆さんもこの時期にはお気を付けてください!

 

さて今回は丁度季節の変わり目でぎっくり腰にあってしまった方のお話しです。

「ぎっくり腰を起こしたのは今回で三回目になり、なんだか腰の周りがいつもより違和感が強いなと感じていました。その状態で息子の運動会があり遊戯に参加し何事もなくその時は自宅に帰る事ができました。

翌朝いつも通りに起き上がろうとした瞬間、急に腰が動かなくなり強く不調が出てきました。その日は仕事を休みすぐ近くの接骨院を調べました。

するとすぐにこちらの春風堂接骨院さんが上がってきてので連絡し施術をしてもらいました。

この様なところは初めてだったので初めは緊張していたのですが、担当して頂いた先生が今の私の状態をしっかりと説明してもらました。

その後、自分の不調と感じていて所とはまた別の場所が原因となっていると聴き施術を受けました。

自分の身体の状態がこんなにも悪化しているとは気づかないまま生活を送っていたんだなと感じました。

施術後、寝たら起き上がれなかった身体が、起き上がれるようになり、普段通りに生活が出来るくらいまで回復しました。

今ではぎっくり腰の不調は無くなり、筋肉トレーニングを中心に頑張っています。」

 

この方は昔からぎっくり腰を繰り返し起きている方でした。

お仕事がデスクワークということもあり同じような姿勢を長時間おこなっていました。同じ姿勢をとっていると筋肉は疲労が溜まり硬くなりやすくなってきます。

この様な疲労の積み重ねによりぎっくり腰は起きやすくなってくるのです。それとこの方はぎっくり腰の施術を今まで受けてことが無かったとの事で骨盤の歪みを見たところ歪みが強かったのです。

骨盤・骨格の歪みは筋肉の硬さから起きてしまうものですが、その状態を放置していると歪んだ状態で身体を動かしていくのでさらに筋肉に疲労が溜まりやすい状態を作ってしまいます。

またこの様に歪みが出てしまうのは、筋力が無くなっている為筋肉に疲労が溜まりやすくなってきます。疲労が溜まってきますと筋肉は硬く、通常より短くなってきますので歪みの要因となってきます。

 

当院 春風堂接骨院 整体院 保谷 西東京市 ではこの歪んでしまった骨格・骨盤を整えていく骨盤矯正

硬くなってしまっている筋肉の柔軟性を出すために状態にあった施術を行うマニュアルメディスンを使用していきます。

骨格・骨盤を整えるのはもちろんの事、整えた後その状態を維持するのに重要となってくるのは筋肉になります。当院では整えるだけでなくインナマッスルを鍛える「コアレ」を使用しています。

もし身体の事で困っている方は、当院へご連絡下さい!

本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 潮田 哲平(ウシオダ テッペイ)が監修しています。

春風堂整体院へのご案内

一番最初に春風堂整体院へお越し下さい

春風堂整体院

受付時間

〒202-0004
東京都西東京市下保谷4-8-18アネックスマノア101
アクセス:西武池袋線保谷駅北口徒歩3分

春風堂整体院へのお問い合わせ・ご予約はこちら。