受付時間

春風堂接骨院 本院

春風堂接骨院 石神井公園院

map

スタッフブログ

寝ていて腰に不調がある方

こんにちは!!

春風堂接骨院 保谷院 西東京市 潮田です。

八月に入ってから急激に暑くなってきましたね!

最近のような温度の変化によって身体の発汗(体温調節)が上手くできなくなってしまいます。

そうなって来ると体温調節を行っている自律神経が乱れてしまいます。

次に乱れてくると、内臓の動きが悪くなってきますので食欲不振になってきます。

この様に夏バテの状態一つで身体全体が関係してきますので、体調管理は気をつけましょう!

さて今回は、「寝ている時に出てくる腰の不調」についてお話しさせて頂きます。

当院にいらしている方でも言われる方が多くいらっしゃいます。

中でも状態の強い方のお話しです。

「昔から腰に不調があっていずれは治まるだろうと思い何もケアをしていませんでした。仕事がデスクワークで、慢性的な腰の不調になっていたのでいつものことだろうと思っていました。ですが、段々と寝ている時にも不調を感じるようになってきました。それから頻繁に不調が出てきやすくなり仕事に行くのもままならないくらいまで強くなってきました。

今すぐによくしたいと思い、妻に相談したら春風堂接骨院さんを紹介されました。初めはこの状態になってしまったきっかけを話し、私の状態を教えてもらいました。施術が始まると、筋肉が硬くなっているようで押されるとゴリゴリしていました。施術後、腰の不調が取れていました。身体がいつもより動かしやすくなり、今までが硬すぎていたのだと気づく事が出来ました。この状態が続くように今後とも通って行きたいと思います。」

この方の状態は、慢性的に腰の不調を訴えていたのですが、ご自身でケアをせずに過ごしていました。そこから、筋肉に疲労が蓄積されていき、強い不調と変わっていったのです。

ほぼ大半の慢性的な腰の不調を訴えている方は、不調を軽視している方が多くいらしゃいます。そして不調のある状態が普通だと身体が思い込んでしまいます。

その歪んだ状態で日常生活を送っていくので、蓄積されていき最後には、この方のような状態までなってしまいます。

腰の不調は骨盤の歪みはもちろんの事、筋肉的な要因も考えられます。

ですので当院では、歪んでしっまた骨格を整えていく「骨格・骨盤矯正」

硬く、柔軟性が無くなった筋肉に柔軟性を出す「筋肉的アプローチ」

筋力不足を抑え、インナーマッスルを鍛える「コアレ」

 

この三つを皆さんに行っていただいています。

不調のでない身体、出づらい身体に一緒にして行きましょう!!

 

 

本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 潮田 哲平(うしおだ てっぺい)が監修しています。

 

 

春風堂整体院へのご案内

一番最初に春風堂整体院へお越し下さい

春風堂整体院

受付時間

〒202-0004
東京都西東京市下保谷4-8-18アネックスマノア101
アクセス:西武池袋線保谷駅北口徒歩3分

春風堂整体院へのお問い合わせ・ご予約はこちら。