受付時間

春風堂接骨院 本院

春風堂接骨院 石神井公園院

map

スタッフブログ

自律神経の乱れは身体の乱れ

こんにちは!

西東京市 保谷 田無 春風堂接骨院(整体院・整骨院)の潮田(うしおだ)です。

 

今年も残すところ後半年となってきました。

今年の五月は暑かったり、寒かったりと寒暖差が激しすぎるような陽気になっていましたね。

これだけ寒暖差が激しくなってくると体調を崩しやすくなってきます。

その一つの原因としましては自律神経の乱れからが起きてきます。

 

自律神経には二種類あり、興奮時に出てくる「交感神経」

リラックス時に出てくる「副交感神経」のこの二種類があります。

これらは交互に出ているのですが、そのどちらかが乱れてしまう事で精神的、肉体的に不調が出やすくなってきます。

これにより、免疫力の低下が起きて体調を崩しやすくします。

 

自律神経が乱れると、免疫力の低下はもちろんの事、頭痛・めまい、背中の張り、そして内臓の動きも悪くなっていくので、内臓反射(前回のブログに内容が書いてありますので)の影響で腰の不調が出てきます。

そうすると筋肉の緊張が出てきて、硬くしこりが出来てきます。

硬く緊張の強い筋肉になると、柔軟性が無くなり、骨を引っ張ってしまい、「骨格の歪み」に繋がります。

この様な状態が積み重なり、負担となって不調が出てきます。

自律神経と骨格の歪みは、関係が無いと考える方が多いのですが実はこの様な状態を放置してしまっている方が多くいらしゃいます。

自律神経の乱れは「第一頚椎」と言われる骨の歪みが原因でおきています。

第一頚椎が歪んでしまう原因としましては、首周りの筋肉の硬さと、土台となってくれている骨盤の歪みが原因となってきます。

人の身体の中で一度歪んでしまうと自然には元に戻ってくれない部分が三カ所あり、

1【骨盤の歪み】

2【上部胸椎の歪み】

3【第一頚椎の歪み】

この三カ所が歪んできてしまうと、身体の不調の他に、自律神経の乱れ、内臓の働きが悪くなり、消化不良を起こしてしまいます。

この状態とは逆に、内臓疾患から身体の歪みをつくってしまっている方も実際にいて、子宮筋腫の手術をされた方で、術後身体に不調が出初め、腰だけではなく、頭痛、自律神経の乱れが強く出てきたとの事でした。

今では、全身の骨格矯正を行い、不調が感じなくなったと言って頂けました。

当院 春風堂接骨院 整骨院 では、

身体の歪みを整える「全身骨格矯正」

硬くなってしまった筋肉の柔軟性を出して皆さんの体に合った施術を行う「マニュアルメディスン」

不調の出ない身体、出ずらい身体を目指して一人一人に合った施術を行っていきますのでお身体でもし不調がございましたら、春風堂接骨院 整体院にご連絡下さい。

 

春風堂整体院へのご案内

一番最初に春風堂整体院へお越し下さい

春風堂整体院

受付時間

〒202-0004
東京都西東京市下保谷4-8-18アネックスマノア101
アクセス:西武池袋線保谷駅北口徒歩3分

春風堂整体院へのお問い合わせ・ご予約はこちら。